楽天モバイル徹底解説ブログ

楽天モバイルの、Rakuten UN-LIMITプランを中心に解説するブログです

【AQUOS sense3 liteと、arrows RXを、比較】スペック、サイズ、重さ、カメラ性能、バッテリーの持ちなど。どっちがいい?

楽天モバイル申し込みは、公式サイトから

楽天モバイル

はじめて申込でもらえるポイントが5,000→8,000ポイントに増量中!

※どちらも、現在は楽天モバイルからの販売は終了していますが、せっかくなので記事を残しておきます。(AQUOS sense3 liteに関しては在庫がまだあるようですが、販売を終了いたしました。との案内がされています。)


楽天モバイルで販売されている、AQUOS sense3 liteと、arrows RX、どっちにしようか、迷っている人もいるのではないでしょうか。


AQUOS sense3 lite
f:id:totalcar:20210928204311j:plain
参照元https://jp.sharp


arrows RX
f:id:totalcar:20210928204340j:plain
参照元https://www.fmworld.net


今回は、AQUOS sense3 liteと、arrows RXを、さまざまな面から比較してみましょう。

スペック表で比較

まずは、AQUOS sense3 liteとarrows RXの基本スペックを、表で比較してみましょう。(はみ出している場合はスクロールできます)

ディスプレイ 5.5インチTFT液晶

解像度2160?1080
5.8インチTFT液晶

解像度2280?1080
プロセッサ Snapdragon630 Snapdragon450
メモリ 4GB 3GB
ストレージ 64GB 32GB
背面カメラ 1200万画素 1310万画素+500万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー容量 4,000mAh 2,880mAh
サイズ 縦147mm?横幅70mm?厚さ8.9mm 縦149mm?横幅72mm?厚さ8.8mm
重量 166g 166g
防水対応
Felica(おサイフケータイ)

それでは、それぞれの項目について詳しく比較をしていきます。

比較その1:プロセッサ(CPU)

AQUOS sense3 liteには、Snapdragon 630が。

arrows RXには、Snapdragon 450が搭載されています。

Snapdragon 630は、Snapdragon 450よりも3割ほど性能が高く、負荷のかかる場面でも重たくなりにくいです。


比較その2:メモリ

AQUOS sense3 liteには、4GBのメモリが。

arrows RXには、3GBのメモリが搭載されています。


メモリ容量は多い方が、複数のアプリがバックグランドで起動していても、重くなりにくいです。


比較その3:ストレージ(保存容量)

AQUOS sense3 liteには、64GB

arrows RXには、32GBのストレージが搭載されています。


どちらもmicro SDに対応してます。

特にarrows RXは、すぐに容量が一杯になってしまうかと思うので、micro SDカードは必須といえます。


比較その4:カメラ性能

AQUOS sense3 liteは、背面カメラが1200万画素のシングル、前面カメラが800万画素のシングルです。

arrows RXは、背面カメラが1310万画素+500万画素のデュアル、前面カメラが800万画素のシングルです。


背面カメラ(メインカメラ)の性能は、arrows RXの方が高いです。

比較その5:バッテリー容量

AQUOS sense3 liteのバッテリー容量は4,000mAh

arrows RXのバッテリー容量は、2,880mAhと、約1.4倍の差があります。


連続待受時間は、AQUOS sense3 liteが910時間、arrows RXが610時間と、約1.5倍の差があります。


比較その6:ディスプレイ

AQUOS sense3 liteには、5.5インチ、解像度2160?1080の液晶ディスプレイが搭載されています。

arrows RXには、5.5インチ、解像度2280?1080の液晶ディスプレイが搭載されています。

arrows RXの方がわずかに解像度が高いですが、どちらもフルハイビジョンに対応しているので、体感できるほどの違いはありません。


比較その7:サイズ、重さ

AQUOS sense3 liteのサイズは、縦147mm?横幅70mm?厚さ8.9mmで、重さは166gです。

arrows RXのサイズは、縦149mm?横場は72mm?厚さ8.8mmで、重さは166gです。

サイズと重さは、どちらもほぼ同じです。


比較その8:耐衝撃性能

arrows RXは、1.5mの高さから落としても画面が割れない耐久性を持っています。


AQUOS sense3 liteの方は、特に耐衝撃性についてアピールされていないので、落とした時の耐久性は、arrows RXの方が高いです。


まとめ

基本的な性能は、AQUOS sense3 liteの方が高いです。


カメラ性能や、耐衝撃性にこだわるなら、arrows RXを。それ以外なら、AQUOS sense3 liteを選んだほうが満足できるかと思います。


UN-LIMIT Ⅵの基本をおさえておこう

楽天モバイル、Rakuten UN-LIMIT Ⅵの基本をおさらいしておきましょう。

月額料金

0~1GB・・・0円(2回線目以降1,078円)
1~3GB・・・1,078円
3~20GB・・・2,178円
20GB~・・・3,278円

データ容量

楽天回線エリア・・・使い放題
国内パートナー回線エリア・・・5GB(超過後1Mbps)
海外・・・2GB(超過後128Kbps)

通話

Rakuten Linkアプリを使えば、国内通話かけ放題無料

アプリ未使用時は30秒22円


海外から国内への通話もRakuten Linkアプリを使えば、かけ放題無料


国内から海外、海外から海外は、Rakuten Linkアプリを使えば、月額980円(不課税)でかけ放題

アプリ未使用時は国に応じて従量課金

SMS

Rakuten Linkアプリを使えば、国内も海外も使い放題無料

アプリ未使用時は、国内は70文字3円、海外は70文字110円

↓楽天モバイル申し込みは、公式サイトから↓

楽天モバイル

新プラン、アンリミット6について詳しくはこちら