楽天モバイルアンリミット徹底解説ブログ

楽天モバイルの、Rakuten UN-LIMITプランを中心に解説するブログです

【楽天モバイル AQUOS sense4 lite 評判/口コミ/レビュー/メリット/デメリット】価格が手頃、バッテリー持ちが良い、顔認証、指紋認証に対応。カメラ性能が落とされています。

楽天モバイル申し込みは、公式サイトから

Rakuten Hand実質0円!

楽天モバイル

2021年2月16日更新
このページの内容は、全て税込表記となっています。


楽天モバイルから、AQUOS sense4 liteが発売されました。


AQUOS sense4 lite
f:id:totalcar:20201122011347j:plain
出典https://jp.sharp

AQUOS sense3 liteの後継機で、楽天モバイルの主力端末になっているモデルです。


このページでは、AQUOS sense4 liteのメリット、デメリット、評判、口コミを紹介します。

AQUOS sense4 liteのメリット(長所)

メリットその1:価格の割に性能が良い

AQUOS sense4 liteは、約3万円(32,800円)なのですが、低価格の割には性能が良く、コストパフォーマンスに優れています。


プロセッサには、Snapdragon 720Gが搭載されています。


これは、ミドルレンジ向けプロセッサの中では最も性能が高い(730Gよりも性能は上)もので、3Dゲームもスムーズにプレイすることができる性能を持っています。


メリットその2:顔認証、指紋認証、両方に対応している

AQUOS sense4 liteは、指紋認証と、顔認証、両方に対応しています。


特にこのご時世、マスクをしている事が多いので、顔認証だけだとなかなかうまくロックが解除されないことがあります。


顔認証と指紋認証両方に対応していることで、マスクをしている時は指紋認証、していない時は顔認証と、使い分けることができます。


メリットその3:バッテリー持ちが良い

AQUOS sense4 liteには、4,570mAhのバッテリーが搭載されています。


連続待受時間は1,020時間、連続通話時間は63.3時間となっています。


YouTube動画を22時間も連続再生することができます。


ちなみに、AQUOS sense3 liteのバッテリー容量は、4,000mAhでした。


メリットその4:防水、防塵に対応している

AQUOS sense4 liteは、IP68等級の防水、防塵に対応しています。


これは、完全に水没させたり、水流に当てても問題ないレベルです。


メリットその5:おサイフケータイに対応している

AQUOS sense4 liteは、おサイフケータイに対応しています。


SuicaやiD、Edyなど、日常の買い物で便利に使うことができます。


AQUOS sense4 liteのデメリット(短所)

デメリットその1:カメラ性能が落とされている

AQUOS sense4 liteは、AQUOS sense4と比べて、メインカメラの性能が落とされています。


AQUOS sense4のメインカメラには、1200万画素の標準カメラ、1200万画素の広角カメラ、800万画素の望遠カメラの3つが搭載されています。

それに対してliteでは、1200万画素の広角カメラと、800万画素の望遠カメラの2つに削減されています。


価格を抑えるために、カメラが一つ減らされています。



また、もともと、ベースとなるAQUOS sense4は、夜間の写真撮影に弱いといわれているので、おそらくその特徴は受け継いでいるものと思われます。

カメラ性能には、あまり期待しないほうが良いかなと思います。


デメリットその2:下部のベゼルが太い

AQUOS sense4 liteは、AQUOS sense3 liteに比べれば、上部のベゼルは細くなりましたが、下部には指紋センサーが配置されている関係で、太いままです。


指紋センサーは下部ギリギリに配置されているので、ロックを解除する時に少し使いづらいです。


指紋センサーは背面か側面に移動して、ベゼルを細くしてほしかったな。というのが正直なところです。


カメラ性能にこだわらないのなら、大いにアリ!

AQUOS sense4 liteは、カメラ性能にさえこだわらないのであれば、とてもコストパフォーマンスの良い製品で、かなりおすすめすることができます。


3万円で今後数年間、快適に使うことができる、有力な選択肢となるでしょう。


これから、口コミ、レビューが集まってくるでしょうから、また紹介します。


AQUOS sense4 liteの基本スペック

AQUOS sense4 liteの基本スペックを、表で紹介します。

ディスプレイ 5.8インチIGZO液晶
解像度2,280?1,080
プロセッサ Snapdragon720G
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
背面カメラ 1200万画素+800万画素
前面カメラ 800万画素
バッテリー容量 3,570mAh
サイズ 縦148mm?横幅71mm?厚さ8.9mm
重量 176g
防水対応
Felica(おサイフケータイ)

AQUOS sense4 liteの評判、口コミ

AQUOS sense4 liteの、ネット上での評判、口コミをあつめました。

ネット上での皆さんの評判は、特にバッテリーの持ちの良さについて驚いている方が多かったです。

UN-LIMIT Ⅵの基本をおさえておこう

楽天モバイル、Rakuten UN-LIMIT Ⅵの基本をおさらいしておきましょう。

月額料金(はじめての方は3ヶ月無料)

0~1GB・・・0円(2回線目以降1,078円)
1~3GB・・・1,078円
3~20GB・・・2,178円
20GB~・・・3,278円

データ容量

楽天回線エリア・・・使い放題
国内パートナー回線エリア・・・5GB(超過後1Mbps)
海外・・・2GB(超過後128Kbps)

通話

Rakuten Linkアプリを使えば、国内通話かけ放題無料

アプリ未使用時は30秒22円


海外から国内への通話もRakuten Linkアプリを使えば、かけ放題無料


国内から海外、海外から海外は、Rakuten Linkアプリを使えば、月額980円(不課税)でかけ放題

アプリ未使用時は国に応じて従量課金

SMS

Rakuten Linkアプリを使えば、国内も海外も使い放題無料

アプリ未使用時は、国内は70文字3円、海外は70文字110円

↓楽天モバイル申し込みは、公式サイトから↓

楽天モバイル

新プラン、アンリミット6について詳しくはこちら