楽天モバイルアンリミット徹底解説ブログ

楽天モバイルの、Rakuten UN-LIMITプランを中心に解説するブログです

【arrows RX 評判/口コミ/レビュー/メリット/デメリット】動作が遅い、もっさり、スペックが悪い、画面が割れにくい、シンプルモードがわかりやすい、など

楽天モバイル申し込みは、公式サイトから

Rakuten Hand実質0円!

楽天モバイル

2021年2月13日更新
このページの内容は、全て税込表記です。


楽天モバイルで販売されている唯一の富士通製スマートフォン、arrows RX。


一言でいうなら、高いスペックを求めない方にはおすすめできるスマートフォンです。


このページでは、arrows RXのメリット、デメリット、レビュー、評判、口コミを紹介します


購入後に後悔しないために、知っておきましょう。

arrows RXのデメリット(欠点)

まずは、arrows RXのデメリット、悪い所を紹介します。

arrows RXの欠点その1:スペックが低い

arrows RXに搭載されているプロセッサは、Snapdragon 450で、メモリは3GBです。


Snapdragon 450は、ローエンド向けのプロセッサで、性能は低いです。


3Dゲームをするのは、無理だと思っておいたほうが良いでしょう。


arrows RXの欠点その2:動作が遅い、もっさりしている

スペックが悪いということに関係していますが、動作は、決してサクサクしているとはいえません。


もちろん、Webサイトを開いたり、SNSを見たりくらいは普通にできますが、スペックが要求されるゲームをプレイするのには向いていません。


arrows RXのメリット(長所)

次に、arrows RXのメリット、良い所を紹介します。

arrows RXの長所その1:防水、防塵、耐衝撃

arrows RXは、防水、防塵、耐衝撃です。


IPX5/IPX8等級の防水、IP6X等級の防塵に対応しています。


IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有します。


IPX8とは、常温で水道水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有します。


IP6Xとは、保護度合いをさし、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に商品を8時間入れてかくはんさせ、取り出したときに内部のに塵埃が侵入しない機能を有します。



難しい話は置いといて、湯船に落としたりシャワーを当てても問題のない性能です。


耐衝撃性がarrows RXの最大の特徴であり、1.5mの高さから落としても画面が割れない。とされています。(もちろん、当たりどころにもよるでしょうが。)


arrows RXの長所その2:シンプルモードがわかりやすい

f:id:totalcar:20200521074515j:plain
出典https://www.fmworld.net


arrows RXは、シンプルモードという、文字やアイコンが大きく、操作がわかりやすくなるモードが搭載されています。


スマホの操作に慣れていない方におすすめのモードです。


通常のモードと比べて以下のような点が変わります。


・アイコンのサイズ拡大
・文字の拡大
・文字のフォントが見やすくなる
・長押ししなくてもホーム画面にアプリを追加できる


この他、相手の声の聞き取りづらい部分を強調して聞き取りやすくする機能など、高齢者に嬉しい機能が搭載されています。


arrows RXの長所その3:おサイフケータイ対応

arrows RXは、おサイフケータイに対応しています。


モバイルSuica、iDなど、非接触決済を利用することができます。


arrows RXは、割れにくい、分かりやすいスマホ

arrows RXの特徴をまとめると、割れにくいということと、使いやすい、分かりやすい。ということに特化したスマートフォンです。


たとえば、スマホに詳しくない両親や、祖父母に贈るなら、超おすすめです。


そうでなくとも、重いゲームをしないのであれば、防水、防塵で、おサイフケータイもついているので、良いと思います。


arrows RXの基本スペック

OS Android9
ディスプレイ 5.8インチ
解像度2280?1080
プロセッサ Snapdragon 450
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
背面カメラ 1310万画素+500万画素
前面カメラ 800万画素
バッテリー容量 2880mAh
サイズ 縦149mm?横72mm?厚さ8.8mm
重量 166g


arrows RXのレビュー、評判、口コミ

まずは、私が触ってみたレビューから。


スペックが低いことが気になっていたのですが、Webサイト、SNS、YouTubeなど、基本的な動作は意外と普通にできました。

ゲームはスペックが要求されないもの、パズドラや、ポケモンGO程度のものなら普通に動きます。

ただ、一般的に重いと言われているゲームは厳しいです。

カメラ性能に関しては、普通にLINEとかインスタ、Twitterに上げる程度の写真なら十分な画質です。



arrows RXの評判、口コミを、ネット上でも検索してみました。

ローエンド機種ということで、あまり色々な動作を検証した方はいないようで、それほど詳しい情報は拾えませんでした。安いから買った。シンプルモードがあるから、両親や祖父母に買った。という方が多いようです。


UN-LIMIT Ⅵの基本をおさえておこう

楽天モバイル、Rakuten UN-LIMIT Ⅵの基本をおさらいしておきましょう。

月額料金(はじめての方は3ヶ月無料)

0~1GB・・・0円(2回線目以降1,078円)
1~3GB・・・1,078円
3~20GB・・・2,178円
20GB~・・・3,278円

データ容量

楽天回線エリア・・・使い放題
国内パートナー回線エリア・・・5GB(超過後1Mbps)
海外・・・2GB(超過後128Kbps)

通話

Rakuten Linkアプリを使えば、国内通話かけ放題無料

アプリ未使用時は30秒22円


海外から国内への通話もRakuten Linkアプリを使えば、かけ放題無料


国内から海外、海外から海外は、Rakuten Linkアプリを使えば、月額980円(不課税)でかけ放題

アプリ未使用時は国に応じて従量課金

SMS

Rakuten Linkアプリを使えば、国内も海外も使い放題無料

アプリ未使用時は、国内は70文字3円、海外は70文字110円

↓楽天モバイル申し込みは、公式サイトから↓

楽天モバイル

新プラン、アンリミット6について詳しくはこちら