楽天モバイルアンリミット徹底解説ブログ

楽天モバイルの、Rakuten UN-LIMITプランを中心に解説するブログです

楽天アンリミット契約で、楽天ひかり(固定回線)が、1年無料!またまた魅力的なキャンペーンが追加!条件、注意点を紹介

楽天モバイル申し込みは、公式サイトから

Rakuten Hand実質0円!

楽天モバイル

2020年10月16日更新
このページの内容は、すべて税込表記となっています。


アッと驚かせるようなキャンペーンを連発している楽天モバイルですが、今度は、アンリミットを契約した人に、固定回線、楽天ひかりが1年間無料になるキャンペーンをはじめました。


いつでも違約金なしで解約できる楽天モバイルのアンリミットプランとは違い、楽天ひかりは3年縛りがあります。


それでも、フレッツ光を使っている人、固定回線を引こうと思っている人には魅力的なキャンペーンなので、楽天ひかり1年無料キャンペーンの条件や注意点を紹介します。

楽天ひかり1年無料キャンペーンの内容、特典

楽天ひかり1年無料キャンペーン、特典の内容を紹介します。

楽天ひかりの月額基本料が1年無料

キャンペーンの名前のとおり、楽天ひかりの月額基本料が1年間無料になります。


月額基本料は、マンションプランが4,180円、ファミリープランが5,280円です。


楽天市場での買い物でポイント+1倍

楽天ひかり会員は、楽天市場での買い物でもらえるポイントが、+1倍(+1%)になります。


楽天モバイル会員も+1倍になるので、あわせて+2倍になります。


楽天ひかり1年無料キャンペーン対象、条件

楽天ひかり1年無料キャンペーンの対象となるのは、以下の条件をすべて満たした方です。


条件1
キャンペーン期間中に楽天ひかりにお申し込みいただいた先着10万名に入っていること



条件3
楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)をすでに開通されている方

もしくは、楽天ひかりお申し込みの翌月15日までに楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)が開通した方(新規お申し込み、他社から乗り換え(MNP)

楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)からの移行すべてが対象)
※"SIMカードのみ"、"端末+SIMカード"のどちらでも対象


条件4
楽天会員の方


キャンペーン期間

キャンペーン期間は特に定められていません。当面実施されているようです。


フレッツ光からののりかえも可

楽天ひかりは、フレッツ光の回線を利用するサービスなので、フレッツ光の対象エリアであれば楽天ひかりも使えます。


今現在フレッツ光を使っている方が楽天ひかりに乗り換える場合もキャンペーン対象となります。


スマホも固定回線も1年無料!

知っている方も多いかと思いますが、固定回線の楽天ひかりだけでなく、楽天アンリミットも、1年無料キャンペーン実施中です。


つまり、スマホも固定回線も1年無料で使うことができる神キャンペーンです。


楽天モバイルの方は、端末代金分が全額キャッシュバックされるものもあります。


そのあたりについて詳しくは、こちらの記事で解説しています。

smartphone-life.hatenablog.com

smartphone-life.hatenablog.com


【追記】
スマホの方は1年無料キャンペーンは終了し、3ヶ月無料キャンペーンに切り替わりました。


楽天ひかり1年無料キャンペーンの注意点

今回のキャンペーンの注意点を紹介しておきます。

3年縛りがある

縛りのない楽天モバイルとは違い、今回の楽天ひかりには、3年縛りがあります。


3年ごとの自動更新で、36ヶ月目の次の1ヶ月だけ契約解除手数料が発生しません。

それ以外の月に解約する場合は、契約解除料が10,450円かかります。



もし契約解除料が発生したとしても、マンションプランで4,180円、ファミリープランで5,280円が1年間無料になるわけで、解除料分くらいはすぐに元が取れます。


フレッツ光の楽天ブロードバンド利用者は対象外

フレッツ光から楽天ひかりに切り替える方も対象なのですが、フレッツ光でプロバイダに楽天ブロードバンドを使っている方は対象外なので、注意しましょう。


楽天ひかり申込の翌月15日までにアンリミット開通が必要

楽天ひかりを先に申し込んだ場合は、翌月15日までに楽天モバイルのアンリミットを開通させる必要があります。


今楽天モバイルはキャンペーン連発で、発送の遅延があるようなので、間に合わなかったらキャンペーン対象外となっていしまいます。



アンリミットを先に契約すれば、何日以内に楽天ひかりを契約しないといけない。という条件はないので、先に楽天モバイルアンリミットの方を開通させることをおすすめします。


楽天アンリミット申し込みはこちら→楽天モバイル


楽天ひかりの基本情報

楽天ひかりは、フレッツ光の回線を利用した固定回線です。


利用可能エリアは、フレッツ光と全く同じです。


月額基本料は、マンションタイプが4,180円、ファミリータイプが5,280円です。



初期費用は、初期登録費が、新規申し込みで880円、フレッツ光からの乗り換えが1,980円、他社のフレッツ光コラボからの乗り換え(ソフトバンク光、ドコモ光など)が1,980円です。


工事費用は、新規申込みの場合は、配線等の状況によって、2,200円~19,800円かかります。


乗り換えの場合は工事は不要です。


楽天アンリミット未契約の方は、先に契約しよう

今回の楽天ひかり1年無料キャンペーンを受けるには、既に楽天アンリミットに契約しているか、今から契約する必要があります。



条件は、アンリミットを先に申し込むか、楽天ひかり申込みの翌月15日までにアンリミットプランを開通させることとなっています。


たとえば、月末に申し込んだら、猶予は2週間ほどしかなく、うっかり間に合わなかったら最悪です。


楽天アンリミットの契約が先の場合は、何日以内に楽天ひかりに契約しないといけない。という条件はないので、先にアンリミットを契約することをおすすめします。


楽天アンリミットの申込みはこちらから→楽天モバイル

楽天ひかりの申し込みはこちらから→楽天ひかり



当サイトでは、楽天アンリミットプランや取り扱い機種についての情報を色々と発信しているので、楽天アンリミットプランについて気になる方は、色々とサイト内の記事を読んでみてください。


UN-LIMIT Ⅵの基本をおさえておこう

楽天モバイル、Rakuten UN-LIMIT Ⅵの基本をおさらいしておきましょう。

月額料金(はじめての方は3ヶ月無料)

0~1GB・・・0円(2回線目以降1,078円)
1~3GB・・・1,078円
3~20GB・・・2,178円
20GB~・・・3,278円

データ容量

楽天回線エリア・・・使い放題
国内パートナー回線エリア・・・5GB(超過後1Mbps)
海外・・・2GB(超過後128Kbps)

通話

Rakuten Linkアプリを使えば、国内通話かけ放題無料

アプリ未使用時は30秒22円


海外から国内への通話もRakuten Linkアプリを使えば、かけ放題無料


国内から海外、海外から海外は、Rakuten Linkアプリを使えば、月額980円(不課税)でかけ放題

アプリ未使用時は国に応じて従量課金

SMS

Rakuten Linkアプリを使えば、国内も海外も使い放題無料

アプリ未使用時は、国内は70文字3円、海外は70文字110円

↓楽天モバイル申し込みは、公式サイトから↓

楽天モバイル

新プラン、アンリミット6について詳しくはこちら